食べる前に読むときっと食べたくなる!もつ鍋初心者のために情報を詳しく解説

当サイトでは食べる前に読んだら食べたくなる可能性の高い、もつ鍋の初心者のためになる情報を詳しく解説しています。
もつの鍋を自宅でするときには、通販を利用すると材料の無駄がないので安心です。
簡単に注文をしてお取り寄せすることが出来るので便利です。
またもつの鍋は一人でも大勢でも楽しめる料理です。
旨味たっぷりでコク深いホルモンを使ったメニューならではの味わいを、家族や友人などと一緒に味わうのがおすすめです。

食べる前に読むときっと食べたくなる!もつ鍋初心者のために情報を詳しく解説

もつ鍋とはどのような料理なのか、という初心者の方は多いのではないでしょうか。
もつ鍋は牛のホルモンをキャベツ、ニラなどを入れた鍋料理です。
ホルモンの脂の甘味やスープのコクを、たっぷりの野菜とともに頂けるのが特徴です。
鍋と言えば冬というイメージがありますが、もつ鍋は夏にも美味しいメニューとして愛されています。
お酒にも合うため居酒屋で提供されていることも多いです。
コラーゲンやビタミンが取れるとして女性にも人気です。

もつ鍋は昔福岡にいた韓国人が牛のホルモンをすき焼き風に食べたことが郷土料理になった

もつ鍋というものをご存じでしょうか。
今では全国的な知名度を得た郷土料理で、多くの飲食店で気軽に味わえるB級フードとなりました。
ここではもつ鍋の起源について、簡単に解説をしていきましょう。
それは明治時代の後期に発祥をしたもので、福岡の西部地方で暮らしていた韓国人の間で食べられていたものが原型です。
韓国人たちは畜産業を生業としており、牛を出荷する前に内臓を取り出す作業もされていました。
肉は商品であるため自分たちでは食べることができず、代わりに廃棄をされる内臓を食べるのが常でした。
もつをホルモンと称しますが、これは捨てるものが訛った言葉です。
当初は醤油だけで煮込んだすき焼き風の食べ物でしたが、臭み強かったことから味噌にニンニクやコチュジャンを投入するアレンジもされました。
現在のもつ鍋と同じスタイルが確立され、福岡を代表する郷土料理となっていきました。
現在ではさらにもつを焼いてから投入するケースもあります。

もつ鍋の具材は基本モツとニラのみで大変簡素

もつ鍋の定番の具材は、牛モツにニラの二つで、簡素ながらうま味をしっかり味わうことができます。
ニラは肉料理全般と相性がよく、コクのあるもつ鍋に強い香りがマッチします。
柔らかくプリプリとした食感と対照的な、シャキシャキした歯ごたえを楽しむことができるのも魅力です。
根元を少し切り落とし、食べやすいように5cmほどの長さに切って鍋に入れます。
スタミナ料理の定番として知られ、食物繊維も豊富な野菜です。
よりスタミナをつけたい時におすすめなのがニンニクで、出汁の材料に入れて香りと味を出しておきます。
メインとなるモツに風味や香りを付けることで臭みを消し、コクを引き出す効果があります。
牛モツとニラのほかにも具材を入れたい時におすすめなのがキャベツです。
キャベツは煮くずれしづらく、熱を加えると甘味が引き立つ特徴から、鍋料理に向いた野菜です。
モツのうま味をしっかり染み込ませるため、芯を切り落としたら大きめにカットしましょう。
鍋の下に敷き詰めるように入れておくと、柔らかく煮えて味も染み込みます。

もつ鍋の味付けは醤油だが時代とともに進化している

栄養が満点でお酒のおつまみにも最適なもつ鍋ですが、昔から味付けのベースは醤油が基本とされてきました。
そもそも醤油味しか食べたことがないと言う方も多いと思いますが、最近は変わった味付けを好む方が増えてきているので要注目です。
例えば、より和風の味を引き立たせるために鰹だしをメインに使ったり、塩のみで本来の味を楽しむ上級者も現れています。
また、常識としていたもつ鍋の概念を覆すような進化も見せるようになり、最近流行っている韓国風の味付けを基調としたキムチベースのものまで登場しているのです。
どのような味付けにしてももつ鍋のもつ味の良さは変わることがないので、一般常識にとらわれない自己流の味付けを見つけ出して、家族全員で楽しめる鍋を見つけ出してみてください。
そして、もつ鍋の良さをもっと知るきっかけにして、美味しさへの追究を忘れないようにしていけると良いかと思います。
ただし、鰹だしを選択する場合には、できるだけ味が出るようにしばらく置いてから食べるようにすると良いでしょう。

もつ鍋は近年通販で取り寄せできるので気軽にどこでも楽しめる

もつ鍋を食べたい時に以前は本場福岡の専門店まで観光ついでに足を運んだり、福岡や九州物産展の際に購入していた方もいるのではないでしょうか。
わざわざ出かけてまで食べたくなるようなあの美味しさは、一度食べたら忘れられません。
近年では通販でお取り寄せができるので、もっと身近に感じられるはずです。
もつ鍋専門店のオンラインショップを利用すれば、福岡の名店の味がいつでも自宅で手軽に楽しめます。
モツやスープ、薬味や締めのチャンポンがセットになっていて、モツは下処理されているのでそのまま解凍して使用できます。
食べる際はキャベツやニラなどを用意するだけで手間要らずです。
野菜を切るのが面倒な方はカット野菜を準備しておけば、あとはスープに材料を入れるだけと簡単です。
冷凍で届くため冷凍庫で保管しておけば食べたい時にいつでも食べられます。
家族や仲間との集まりや、お酒を楽しみたい時に本場のもつ鍋通販のお取り寄せを利用してみてはいかがでしょうか。

もつ鍋に関する情報サイト
もつ鍋の情報サイト

当サイトでは食べる前に読んだら食べたくなる可能性の高い、もつ鍋の初心者のためになる情報を詳しく解説しています。もつの鍋を自宅でするときには、通販を利用すると材料の無駄がないので安心です。簡単に注文をしてお取り寄せすることが出来るので便利です。またもつの鍋は一人でも大勢でも楽しめる料理です。旨味たっぷりでコク深いホルモンを使ったメニューならではの味わいを、家族や友人などと一緒に味わうのがおすすめです。

Search